とんび第2話

とんび第2話。背中に手を当てるシーン。本当に名シーン。

 

日本酒を飲んでいるから涙腺が緩み過ぎていて、号泣するのは風呂に入るのと同じくらいエネルギーを消費する。

 

泣き死にするのでは、と本気で思う。